« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

お盆休み

久しぶりのお休みなのだ。d(^-^)

じっとしてると、いつのまにか考え事していて気が滅入ってくるので、今日は忙しく果樹の手入れ。
今年は食べ飽きるほどたくさん収穫できたブドウも、今日で終了。
もう少し暑さがおさまってきたら、お礼肥おげないとね。

根詰まりおこしてた鉢を一回り大きいものに変えたんだけど、まぁ意外と多くって……。

で、何があるのかきちんと数えたことなかったんだけど、今日数えてみた。

ブドウ・レモン・グレープフルーツ・パッションフルーツ・パパイヤ・マンゴー・キウイ・モモ・さくらんぼ・カリン・ザクロ・あんず・やまもも・イチゴ・パイナップル・梅・ドラゴンフルーツ・あけび・ブルーベリー・イチジク・グアバ……おおまかにはこんなとこ。

う~ん、じぶんでもビックリなのだ。

もうこれ以上は増やしません。……だってみんなに叱られるから。

でも目指すは果樹園なのだっ!!(・∀・)9

| | コメント (0) | トラックバック (0)

事実は小説より奇なり

あんまり暗い話題は好きじゃないんだけど、これを抜きにして……目をつぶって小説を書く気にはなれないので……。

会社、廃業になります。

長いこと働いていた会社だからね、いろんなことがあって……いいことも、悪いことも。
さみしいよね、なんだか。

もっと頑張れたはずなのに……

もっとみんなといられたはずなのに……

無責任な経営者であったけれど、働いていたみんなはいつも一生懸命だった。
何一つ疑うこともせずに、信じてついてきてくれました。
でも、経営者の考えを正すことはできず、廃業の道を決めることに……。

だから、事業の引受先を探しています。
みんなが引き続き仕事できるように、しばらくは必死になって走り回ってみます。
せっかく伸び始めた事業を消してしまうわけにはいきません。

会社ってなんでしょう。

経営するってどういうことでしょう。

私は、人が一番の財産だと思います。心無い経営には、いつか限界が来ます。

また、自分の利益だけを追求する社員も、いつかは一人ぼっち……。

仕事って、きっと楽しいもののはず。だから頑張るし、続けられる。
辛くてもその先に明るい未来があるから、逃げ出さずにいられる。

まだまだみんな、一緒に頑張りたいというけれど……残念ながら、今の私にはすべてを助けられるだけの力がありません。
……自分の力のなさに情けなくなってきます。

バラバラになっていく人をつなぎとめるのは難しく……
閉ざされた道を再び開くには、一人の力では足りない。

怒りに身を任せて、誰かに拳をぶつければ、少しは気が晴れるのだろうか……
「今までよく頑張ったよ」って言ってもらえれば、この重圧から解放されるのだろうか……

ごめん……今はそれだけが、その言葉だけが胸一杯に広がっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天才バカボン

8月2日、赤塚不二夫先生が亡くなられたとのニュース。(°O° ;)

本人も個性的だったけれど、作り出されたキャラクターたちは他に類を見ないほどの強烈な個性を持ってたのだ。
天才バカボンなんて、赤塚不二夫でなければ世に送り出せなかったと思う。

お昼の顔のタモリさん。彼の才能を見抜いて芸能界に導いたのも赤塚不二夫。

……なんだかさみしいね。

手塚治虫先生が亡くなった時もこんな感じだった。

漫画を描きたい。

人を笑わせたい。

そういう気持ちがあふれてた人だったんじゃないかな。

……才能って、きっとそうなんだ。

生まれた時にすでに持っている才能なんてほんの僅かで、あとは、そんなあふれだす気持ちが大きく才能を伸ばしていくんだろうね。

個性的なキャラクターたちはこれからも活躍して、そして新しい才能を刺激してくれるはず。
天才バカボンは、やっぱり天才だったのだ。
だから、これでいいのだ。d(^-^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そろそろ~NHK銀の雫文芸賞~かな

8月になったのだ。
以前応募していた『NHK銀の雫文芸賞』の発表は8月だってあったから、それほど期待はしてないけど、やっぱりそわそわ。
q(・・;q) ))) ((( (p;・・)p

プロは参加できないし、高齢社会が題材だったので、数的にいうとライバルは少なかったはず。
入賞しなくても最終選考にでも残れば、少しは自信につながるんだけど……。

ところで、この文芸賞をネットで検索すると、出てくるのは「雫石とみ」という名前。
あまり知らなかったんだけど、ネットで調べるだけでもかなりの苦労人だったことがよくわかるのだ。( ̄~ ̄;)
書くことと、生きることが直結していたなんてホントにすごい。

……黒いネコの苦労なんてたかが知れてます。

反省して頑張ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »