« ポプラズッコケ文学賞 | トップページ | ブルーベリー »

弱虫

大人になって忙しさに追われだすと、小さかった頃の自分を忘れてしまう。

だから時々は、意識して昔を思い出しては何かに書こうとしています。

それでもどこかに忘れてきた気持ちはなかなか思い出せなくて、少しさみしい時も……。

ネットの世界では顔が見えなくて、つい相手のことを思いやる気持ちが薄れがち。
先日のニュースでもブログへの書き込みを苦に、自殺した学生のニュースが流れてた。
もし小さかった頃、自分が同じ目に遭っていたら、弱虫だった私はちゃんと前に進めたのかな……。
将来を悲観して、同じように弱いまま消えていたのかもしれない。

でも不思議です。

今はそんな弱虫でも、誰かを守って

自分の足でしっかりと立って

ちゃんと前を見て

笑っていられるのですから。

今、自分についてきてくれる仲間がいます。

辛い仕事でも、笑って汗をかく仲間がいます。

……だから大きな仕事が動きます。

昔の弱虫は、今も弱虫です。

でもただの弱虫ではありません。

大きな目的を持った、大バカ者の弱虫です。

そんな弱虫に期待してくれる人に感謝です。

だから頑張ります。あらん限りの力を尽くして、前に進みます。

みんなが幸せになれるように。

たくさんの人が笑っていられるように。

|

« ポプラズッコケ文学賞 | トップページ | ブルーベリー »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199274/41417658

この記事へのトラックバック一覧です: 弱虫:

« ポプラズッコケ文学賞 | トップページ | ブルーベリー »