« ポプラ社小説大賞 | トップページ | 起業日記 »

ダイエット

……ダイエットしなきゃならないのだ。( -。-) =3

最近、運動不足だっていうのはわかってたんだけど、病院ではっきり言われるとしないわけにはいかないのだ。
この梅雨時期にジョギングっていうのもなぁ……。

そんな話をしていたら知人が、「実際に外を走るよりも、ルームランナーの方がものすごく楽」と言ってきた。
ま、本当に走るよりも部屋の中でできるルームランナーはお手軽っていえばお手軽だけど、どのくらい効果があるんだろう?(・_・?)

たぶん、同じ効果だと思って使ってる人もいるんじゃないかな。(知人もそうだったし)

物理の嫌いな人でもわかるように説明すると……。

実際に外を走る人を荷物に例えます。
これは50Kgの荷物をタイヤのついた台車に載せて、一定の速度で押していく作業と同じです。

ルームランナーの場合は…
同じように50Kgの荷物をタイヤのついた台車に載せます。でも今度は押しません。
床がベルトコンベアのように後ろに下がっていくので、荷物が移動しないように、タイヤだけを回します。
この場合、荷物が100Kgになろうが、500Kgになろうが、摩擦が同じなら必要なエネルギーは同じです。
さらに言うと、摩擦が「0」なら、使用する力はほぼ「0」です。

エネルギーというのは、大きな力を使えば使うほど消費します。
重量のあるものを遠くに運べばそれだけ力を使うし、重ければ重いほど大量のエネルギーが必要です。

ジョギングは自分の体重を常に前方に押し出しているので、それだけの仕事をしています。
ルームランナーは室内で足踏みしている状況と同じで、足を上げる力と、体を上に軽く跳ねる程度の力。

この差は大きいんです。

さぁ! 元気に外を走るのだっ!!

|

« ポプラ社小説大賞 | トップページ | 起業日記 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ポプラがだめだったそうですね。私もだめでした。しばらくっがっかりしてましたが、ネットをうろちょろしてここにたどり着きました。自然栽培の宅配も見ました。うーん、どうしよう、よさそうだし、高そうだしと迷っています。どころでメタボって本当にやな言葉ですよね。けど、言葉だけじゃなく健康にまじやばいとなれば、なんとかしなければいけません。私は血糖値が少々高めと、このたび初めてひっかかりました。そりゃあ、座って原稿ばっかり書いていればさもありなんですが、どうにかせねばなりません。効くのはいすの上り下り、ほら、小学校とかで体力測定でやりませんでしたか?これがけっこうきつい。テレビを見ながら五分もすると汗だくです。スポーツインストラクターをしている妹からすすめられましたが、事実三十分でだいぶ脂肪燃焼できます。おためしあれ。あ、それから、「生まれて」という詩、すごくいいです。

投稿: 森くま堂 | 2008年7月 2日 (水) 11時41分

森くま堂さん、どうもいらっしゃいませ。"ヽ(´▽`)ノ"
こんなつぶやきだけのブログにコメント書いていただいて、ありがとです……うっ、うう…
(*ノ_<*)

森くま堂さんもポプラ社小説大賞に応募してたんですね。
私も力不足でした。
ブログやホームページに載せているものとは違って、投稿作品は力が入っている分、結果が出ないとガッカリです。(´ヘ`;)
でも、もう一度ポプラにチャレンジしてみます。
今回の小説はポプラのカラーに合わせたつもりで子供にも大人にも…って意識してたんですけど、それはやめて次回は大人向けの小説にします。
森くま堂さんも頑張ってくださいね。

ダイエットは……逃げられない課題です。(;>_<;)
えぇっと…踏み台昇降でした?
上り下りのやつ。
……30分どころか、15分でやばかったです。
でもがんばります。

詩、ほめていただいてありがとうございます。

投稿: 黒いネコ | 2008年7月 2日 (水) 22時21分

言葉足らずですみませんでした。踏み段昇降は最終的には三十分くらいやったらいいですけど、初めからはきついと思います。無理すると膝を壊すことになりかねません。まずは五分くらいからでも出来るところから始めてください。結果は必ず出ます。

 小説を書くのだ!さんはコメントがすごく前向きですね。気持ちいいです。私はかれこれ十二年くらい書いてますが、最初2,3年こそどこかの賞にひっかっかったものの、なかなか先に進めず、落選を繰り返しては肩を落とし、先日はビール片手に夫にくだをまいてました。付き合わされるほうは大変だった
でしょう。かわいそうなことをしました(><)
 このブログを読んで、書きはじめたころの元気だった自分を思い出しました。映画「マジックアワー」でも佐藤浩一が言ってましたよ。太陽が沈んでもまだ薄明るい昼でも夜でもないマジックアワーは
すぐに過ぎてしまうけど、映画を撮り損ねたことを悔やむ必要はない。マジックアワーは次の日にも必ず来る。それを待てばいいってね。要は簡単にあきらめんなよってことでしょうけど、落選が続くとボディーブローのようにきいてきて、なんかぐったりとなってしまっていました。けど、すがすがしく前向きなブログを読んで、あきらめずにがんばらにゃあっと思い直したしだいです。小説を書くのだ!さんも黒ねこさんもがんばって下さい。それと、私、インターネットデビュー一週間なんです。自分のブログも持っていませんし、パソコン操作もいまいちまだわからないので、(これは進学した息子が置いていったパソコンであります)不器用なことがあればごめんなさいね。

投稿: 森くま堂 | 2008年7月 3日 (木) 12時54分

森くま堂さんインターネットデビューおめでとうございます。o(*^▽^*)o~♪

ネットはいろいろ問題も多いけど、楽しいこともいっぱいです。
いろんなチャンスも転がっているしね。
リアル社会でもそうですけど、がんばる人にはチャンスが巡ってくる。
だから常に前向きなのです。(…ある意味能天気?)

ちなみにメルマガ書いたり、ホームページ作ったりしてもう6年以上になりますが、がんばっていれば見てくれる人もいて、新聞や雑誌に紹介していただりもしました。
メルマガは別のペンネームで記事を書いてギャラもらったりもしました。
そうなるとなんだか認めてもらったような気がして、またがんばってしまうのです。(*^▽^*)ゞ

えぇ~っと、「小説を書くのだ」さんはいなくて、「黒いネコ」が管理人です。よろしくお願いします。m(_"_)m

投稿: 黒いネコ | 2008年7月 3日 (木) 15時09分

黒いネコさんだったのですか?そうか、黒いネコさん、いい名前ですね。私が書き始めたきっかけにもなった大学の恩師はネコを主人公にした児童文学を書かれていました。「ひげよさらば」ってご存知ですか?ヨゴロウザというネコが主人公のとてもすばらしい物語です。もしご存じなければ一度読んでみてください。
森くま堂は思いも新たに再出発します。あらためてよろしくお願いします。
ところでネットをうろうろしてたら、ビーケーワン怪談大賞ブログというのがありました。三作まで出してもいいということのようだったので、先日、まず推敲もなしに、昔体験したおかしな経験を書き、また先日、これは少し考えて書きました。後ひとつもいずれ、書こうと思っています。森のくまという名前で出ています。紙の上ではなくても、なんかのっているとうれしいです。よろしければ、こちらも読んでみて下さいね。短い文は燃焼度が高く、難しいので避けていたのですが(なんせ八百字)、とにもかくにも、とにかく書きたいという気持ちに動かされています。お互いがんばりましょう。

投稿: 森くま堂 | 2008年7月 3日 (木) 23時30分

おぉ! (°O° ;)  ひげよさらば…
かなり昔に読んでます。でも、細かいところは記憶から消えてます。(*ノ_<*)
NHKの人形劇でもやってましたね。
原作者の上野さん、恩師だったんですか。
それは刺激されますね。
児童文学って簡単なようでいて、難しい。
余計なものはとことん削っているのに、単純な中にも深い物語が……。

ラストは寂しかったように覚えてます。
絶望とかじゃなくて、心の弱さというか、悲哀みたいな感じかな。

怪談大賞ブログ見つけて読んでみます。
でも800字って厳しいですね。
これだけ短いと、余計な描写は入れられないからインパクト勝負になるのかな?

私も時々、どうしようもないくらい書きたい衝動にかられることがあります。
やっぱ好きなんですよね、書くことが。
お互いどこかで入選できるといいですね。

投稿: 黒いネコ | 2008年7月 4日 (金) 00時37分

ひげよさらばを読んでいらっしゃったとは!上野先生は、児童文学界にはめずらしく、子どもの心の闇にもちんと目をこらす文学者でした。真実から目を離さず、ある意味リアリズムにこだわられたと思います。そこでいろいろな苦労もあったのでは、と想像しますが。目標とする作家の一人です。
 ところで、ダイエット進んでますか?私は骨盤矯正なるダイエット本を買ってきました。DⅤDをみながら、おねえさんにあわせて「はい、足をまわしまあす。はい、ひねりまあす」とやっています。あんまりやせないかも、とおもいましたが、ひとつだけ、三分立ちというのが有効そうです。これはただ壁に後頭部、肩甲骨、お尻、かかとをぴったりとくっつけて、まっすぐ立つだけですが、体の姿勢をただし、体幹部、要するにインナーマッスルですかね、が鍛えられるそうで、本当に立っているだけでびりびり筋肉が緊張します。やってみて下さい。
 て、また話を変えて詩や散文の言語について語りたかったのですが、しゅじんから帰るコールがかかってきました。今日は頂き物のお肉ですき焼きです。ほんでもってビールも!やせるわけないか!

投稿: 森くま堂 | 2008年7月 4日 (金) 19時13分

ダイエットがんばってるみたいですね。
私はというと、一昨日から季節はずれの風邪をひいてグロッキーです。( iдi )
このまま食欲がなくなって、痩せてしまえればいいんだけど…。
でも、立ってるだけで筋肉に効くなんて目から鱗ですね。
う~ん、そのうちダイエットに関するサイトでもつくるかな。( ̄~ ̄;)

ビーケーワンにあった小説読んでみました。
感想としては、良く短くまとめられたなぁ…ということと、800字ってやっぱり短い…という感じですね。
個人的には推敲していない作品の方が良かったです。o(*^▽^*)o~♪
ストレートに伝わってくるので、素直に感じました。
……でも怪談で800字で怖がらせるように書くのは、私には無理そうです。
最低でもその倍は欲しい。
この短さって、携帯小説の影響でしょうか。

投稿: 黒いネコ | 2008年7月 6日 (日) 22時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199274/41597501

この記事へのトラックバック一覧です: ダイエット:

« ポプラ社小説大賞 | トップページ | 起業日記 »